2006年11月01日

枯れ葉カサカサ♪

今日は風が強かったexclamation×2
朝、新聞を取りに行ったら我が家の『百日紅』の落ち葉が歩道いっぱいに落ちていましたがく〜(落胆した顔)
風でお隣に飛ばされる前に掃除をしたいのに掃いてる片っ端から風に飛ばされて行ってしまいます顔(なに〜)
どうにか全部掃き終わってホッとしたらまたまた上から枯れ葉がパラパラ・・・顔(え〜ん)
これは諦めるしかないですねぇ〜

その時私の心の悪魔が『いっそこのまま強風に吹かれて全部飛んで行っちゃえば良いのに顔(イヒヒ)なんて囁きましたよぅ〜(反省)

パクのお散歩に出かけた時も風は相変わらず強かったのであちらこちらから枯れ葉がパラパラ紅葉ー(長音記号1)
風の吹き溜まりには枯れ葉がたくさん集まっていましたexclamation×2

パクは枯れ葉をカサカサさせて歩くのが大好き犬(笑)
枯れ葉のある場所を選んで歩きます犬(足)
今日もカサカサ音を立てながら楽しそうに歩いていましたよるんるん

でもねぇ〜その中にフンがあったりするので私としてはあまり歩いて欲しくないんですよねぇ・・・顔(チラッ)
だからいつもより良〜く地面を見ながらのお散歩になりました目




午後からお姉ちゃんの学校で『児童引渡し訓練』なるものがありました。
これは子供たちが学校に居る時に災害が起こったら速やかに家族に引き渡す為の訓練ですexclamation×2

今日は訓練なので落ち着いて校庭に集まり子供と合流して問題なく引き渡してもらいましたがもし大きな災害が起こった後だったらこんなにスムーズにはいかないのでしょうねぇ・・・
親の身元確認の為に先生にフルネームを告げなければいけないのですが何だかとっても照れくさくてニヤニヤしてしまいました顔(ペロッ)
仕事をしている人ならまだしも主婦が人に向かって真面目にフルネームを言うことってあまり無いですよねぇ〜顔(イヒヒ)

お昼過ぎに極弱い宮城県沖地震がありました。
心の準備だけはしっかりしておかないとダメですねexclamation×2

ニックネーム はりねずみ☆ at 16:53| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は冷たい風が吹いてましたね〜。

パクちゃん、枯葉の上を歩くの好きなのね^^
私も好き^^
なんだか「秋を感じる」って言うのかな〜。

「児童引渡し訓練」なんてあるんですね〜。
でも、実際なかなか難しいですよね...。
親御さんが共働きのお子さんたちはすぐにお迎えに来てもらえるわけじゃないでしょうし...。
だからこそ訓練なんでしょうけど..

考えちゃうな〜^^;
Posted by りきまま at 2006年11月01日 21:02
今日は風が強かったですね〜〜(@_@;)(汗汗

昨日、団地内を業者が落ち葉掃除してましたが
今日の風でまた、同じ状態に戻ってしまいましたよ〜〜(爆

はりねずみ★悪魔さんが、『全部飛んじゃえ〜〜っ★』って言ってましたか!!(爆
私の中の悪魔も叫んでおりましたよ!★★

児童引渡し訓練ってあるのですね!!(@_@;)
自分のフルネームを言うって中々ないですよね!!(笑

今日地震がありましたよね!!でももう少し大きいのがくると思ってましたんです。。。
Posted by ちっぷぱぱ at 2006年11月01日 21:03
こんばんは。
秋がどんどん深まって行きますね〜。
こちらはまだ落ち葉は少なく、仙台の季節に追いつくのはもう少しかかりそうです。

地震、日本に住んでいる限り、
避けられないですから、心配です。
心積もりと言っても・・・と言う状態です。
Posted by うみ at 2006年11月01日 22:06
枯れ葉の中のウンPは、色が似てるからうっかりしてると踏んじゃいそうですね〜。
はりねずみ☆さんもうっかり何て事にならないようお気をつけくださいね〜(^w^) ぶぶぶ・・・

今では、『児童引渡し訓練』何てものがあるんですねぇ。
確かに実際の現場では、落ち着いてなんていられないですもんね・・・。
地震も災害も起きて欲しくないですね(T人T)
Posted by オランジュ at 2006年11月01日 23:49
すっかり秋ですねー
落ち葉の上を歩くパクちゃん☆
創造しただけでもわくわくしちゃいます!
きっと尻尾をリズミカルに動かして
鼻歌でも聞こえてきそうな雰囲気で
歩いているんだろうなぁ^^

学校の訓練、ご苦労さまでした。
地震も災害も起きてほしくないなー
子供たちを守れるのは大人だから
しっかり訓練しておきたいですね。
Posted by チャッピーママ at 2006年11月02日 15:58
************************************

 ♪りきままさん

そうなんですよぅ♪カサカサ楽しそうに歩いてます♪
あの音を聞くと秋も深まったなぁ〜って思いますよねぇ〜
公園の綺麗な枯れ葉をいっぱい集めてプールを作って遊んでみたいですねぇ〜(笑)

引渡し訓練は今年初めての試みでした。
災害時に家族が直ぐに迎えに行くのは確かに難しいですよねぇ・・・
電話も繋がらなくなれば連絡も取れないですしねぇ・・・
そんな事を考えたら怖くなりますねぇ〜



 ♪ちっぷぱぱさん

そうですかぁ〜業者さんの努力も水の泡でしたねぇ〜お気の毒に・・・
私の努力も水の泡だったので悪魔の囁きを応援しちゃいました(^^ゞ

何で名前を言うだけなのにあんなに照れくさいのでしょうねぇ〜(笑)

小さかったけれど予測は当たりましたよねぇ〜(怖)
寒い季節に大きな地震が来るのは止めて欲しいですよねぇ・・・



 ♪うみさん

そうですねぇ〜東京に比べたら仙台の季節は一足先を行ってますね!
太陽が出ない日は本当に寒いですよぅ・・・
暖かい所に住んでいる人達が羨ましいですよぅ〜

確かにねぇ〜日本に居る限り地震からは逃げられませんよねぇ〜
完璧に準備をすることなんて出来ませんしね・・・



 ♪オランジュさん

はい!気をつけます!(笑)
あれを踏んじゃうと落ち込みますよねぇ〜(笑)

引渡し訓練、今年初めてだったんですよ。
実際にやってみて災害時の大変さが良く分かりました。
たぶんこんなにスムーズに出来ないだろうなぁ〜って事がね(^^ゞ



 ♪チャッピーママさん

うふふふ・・・そうなんですよぅ〜
チャッピーママさんが言うとおり楽しそうに歩いてます♪
わざと足を高く上げて音をしっかり楽しんでいるようです!

実際に災害が起きたら冷静にお迎えになんて行けないですよねぇ・・・
たぶんみんな車で押しかけて大渋滞かなぁ〜
そんな風にならないように気をつけなければいけませんね。
Posted by はりねずみ☆ at 2006年11月02日 17:28
またしても、出遅れた…。
児童引渡訓練ってなんだ?
と思いながら読み進めて行きました。
…こういう事も訓練する時代になっちゃたんですね。
なんだか複雑です。
私は昔の人だからなんだけど、
近所のおばちゃんがとか隣のうちのおじちゃんとか「家においで」とか、そんなのどかなこと感じではないのですね。
いざというときは速やかに対処できるための訓練はやっぱ必要だよなぁ〜

れおもカサカサが大好きですよ!
Posted by ちっちぇ at 2006年11月02日 18:28
秋ですねぇ〜。
ぱんたろーもいつもカサカサや草むらに突っ込んでいくので
ウンを踏まないかどうか冷や冷やしながら見てます。

私、幼稚園で働いてたのですが、その頃ちょうど阪神大震災があって
余震が続く中、保育をしてました。
何度も地震の訓練を行ったのを思い出します。
今は引渡しの訓練もやってるんですね。
時代の流れですね...考えさせられます。
Posted by ちゃあ at 2006年11月02日 22:36
************************************

 ♪ちっちぇさん

そうですよねぇ〜近所全体で子育てをしていた時代とは随分とかけ離れた訓練ですよねぇ・・・
ちゃんと親に戻すまで学校の責任ですからしっかりと身元確認をして引き渡す事も大切なんでしょうねぇ・・・
でもなんか他人を信用できない嫌な世の中ですね。
働いていて直ぐに迎えに行けない親御さんの事を考えるともう少し融通を利かせても良いとは思うのですがねぇ〜



 ♪ちゃあさん

ぱんちゃんも好きなのねぇ〜カサカサ♪
あの音を聞くのも良いですよねぇ〜(#^.^#)

ちゃあさん幼稚園の先生だったんですか!
そうかぁ〜いつも感じているちゃあさんの雰囲気にピッタリでした!
あの大きな地震の最中にお仕事とは言え大変でしたねぇ〜

幼稚園や学校から児童が誘拐される事件が増えてから学校の対応も厳しくなりましたねぇ・・・
名札や身分証明がないと自分の子供も引き取れないのって悲しいですよねぇ・・・
Posted by はりねずみ☆ at 2006年11月06日 12:01
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/556888
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック