2006年10月19日

一体いつの?

昨日の寒さが嘘のようるんるん
今日は朝から快晴晴れ
洗濯物もしっかり乾きそうですぴかぴか(新しい)

パクが肝臓の薬を飲み始めてから1ヶ月が経ちました。
今まで忘れる事も無く順調に飲ませていたのですが、今朝掃除の時に薬が1個パクがご飯を食べる場所にコロッと落ちていましたくすり

毎日、朝ご飯の時に茹でたレバーに差し込んであげていたので一瞬でぺロッと飲み込んでいたのですが・・・

見つけたときは『お昼にもう一度あげよう。』なんて思ったのですがいろいろ考えているうちに『本当に今朝の薬なの?』って疑問が湧き上がってきました顔(チラッ)

もし昨日の薬だったら今日のお昼にあげちゃったら今日はいつもの倍の量を飲ませることになっちゃいますよねぇ・・・顔(え〜ん)

ちゃんと見てなかった私が悪いんです・・・
怖くなってお昼に薬を飲ませるのは止めました。
病院の先生に副作用で軟便・吐き気があると言われていました。
今までそんな症状は出ていないのですが規定量を守らないと怖いですよねぇ〜

明日から気を引き締めて薬の管理をしようと思いましたexclamation×2



さてさてお話し変ってexclamation×2

先日から始めたパクのクレート訓練ですが今はこんな感じまでできるようになりましたよGood

パク 3 171.jpg パク 3 172.jpg


ここまで出来たら下の第2段階までクリアなのかな手(チョキ)

パク 3 163.jpg


ところで1つ疑問が・・・
もしかしてこのクレート、パクには小さくないですか?
いまさら何を言っているって思うでしょうが何だか狭そうです・・・顔(なに〜)
本には中で方向変換できれば決定って書いてありましたが・・・

ニックネーム はりねずみ☆ at 14:47| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お薬は..危ないので、あげない方が良いですね。
一回もれても、気にしないほうがいいと思います^^大丈夫よ。

おお!!
クレーとトレーニングも着々ですね。
大きさはそれ位でいいんじゃないかな〜?
うちは、りきの「胴の長さ」にあわせて買ったので妙にでかいですが。
なんでも、狭い方がわんこは落ち着くそうですよ。

パクちゃん、やっぱり「ボクの場所ですよ」ってお顔してますね。
んふふ。
屋根がついてもきっと大丈夫だと思います!!

◇ヽ(@^▽^@)ノ◇ がんばぁ♪
Posted by りきまま at 2006年10月19日 18:41
↑りきままさんが言っているように過度の摂取は肝臓さんには悪いと思います♪(^o^)丿酒酒

私は・・・過度に飲むタイプですがちっぷままに怒られてますよ・・・(トホホ
パクちゃんはお毛家があるからクレートが小さく見えるけど 体は細いからOKなのかな??
それにしても、パクちん♪自信満々なお顔してますね〜〜♪(*^^)v
Posted by ちっぷぱぱ at 2006年10月19日 21:04
パクちゃんだけ一足早く新築ハウス?
得意げな顔して、お気に入りのようですね〜。
犬って狭いなら狭いで丸まって寝てるような気がするよ。
サリーは「ダンボール」とか「100円かご」に自分の体の方をそれなりに納めてます。
次は屋根をつけるのかな?
パクちゃん、頑張れ!!
Posted by sakura at 2006年10月19日 22:30
お薬、一瞬のことで、分からなくなることってありますよね。私もフィラリアのお薬で一度、間違いそうになりました。
お薬にも数字を刻印して欲しいなーなんて思うのは、ずぼらな私だけかしら^^;
でも、人間でもお年寄り社会になっているので、誰か見ても(家族の方、介護の方)一目でわかるようにするのも大事ですよね。

トレーニング順調ですね♪
大きさは大丈夫だと思いますよ。
心配だったら、何かの機会に獣医さんに相談してみるのもいいですね。
Posted by チャッピーママ at 2006年10月19日 22:46
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
お薬飲ませなくて正解だと思いますよ〜!
薬の量が倍になったら大変だよ!それだったら、ないほうがいいですよ!

パクちゃん、順調にトレーニング進んでますねぇ♪
パクちゃんも、自慢げなお顔ですよ〜(#^▽^#)

大きさってコレくらいでいいんじゃないですか?巣穴に入るくらいの狭いところがいいとか?なんとかですよねぇ。

Posted by たけちゃんママ手(チョキ) at 2006年10月20日 00:39
お薬〜〜!
パクちゃん、レバーにお薬が入ってることに気がついたのかなぁ?
だとしたら、これからもペっってしちゃうかもしんない・・
我が家のチー達もお薬に敏感!
どんなに工夫しても絶対ペっって出すんだもの〜;;
だから粉々にしてヤギミルクで混ぜたり蜂蜜作戦取ったり・・
でもママさん、賢明!
お薬の副作用って恐いもの〜
でも最近私も自分の薬、飲んだかな?って忘れることがあって2回飲んでる日もある〜
クレートはちょうどいいと思う〜!
大きいと落ち着かないしこのぐらいがいいと思うよん♪
いつも私の心配してくれてありがとう♪
ママさんのコメント見るたび胸が温かくなるんだ♪
Posted by いさたん at 2006年10月20日 06:56
オッ♪パクちゃん頑張ってるね〜
大きさね(。。;)体重は関係ないけどどの位ですか?
コジコタは冬になると寒さ対策に膝掛けとか入れるので一回り大きめにしています
何かで読んだ記憶が有りますけど、伏せの状態で入れれば良い様な記憶があります
見た感じ丁度良さそうですけど?

お薬、我家も先日落ちていました(汗)
やっぱり心配なので上げませんでした
家はじかに上げてご褒美のフードをその後に上げてるのね
しかし、しかーし!飲んだ振りするのよコジは(−−;)
でご褒美の前にペッするんだけど其れに気がつかない私です(^^;)

パウちゃん、がんばれ〜♪

Posted by コジママ at 2006年10月20日 10:24
************************************

 ♪りきままさん

そうですよねぇ〜私もお昼にあげなくて良かったぁ〜って思いました。
薬の量を間違うと大変な事になる場合がありますものね!

クレートの大きさ大丈夫ですか♪
良かったぁ〜(#^.^#)
せっかく慣れて入ってくれるのにまた他の物に変えたら可愛そうですよね・・・
今はオヤツにつられて入っている状態なのでまだまだですが頑張りますよ!
目指せりき君ですからね(^_-)-☆



 ♪ちっぷぱぱさん

そうですよねぇ〜やっぱり量を守らないとね!
ぱぱさんとパク、似てるところが多いですね!(笑)
あの時間違った判断をしなくて本当に良かったと思います。

このクレートでは小さいような気がしたのですが大丈夫だそうです♪
確かにパクの場合見た目の3分の1は毛なのでね!
あの写真のお顔は自信満々にオヤツを見ているお顔です!(爆)



 ♪sakuraさん

あはは・・・確かに新築だぁ〜(笑)
狭そうに見えるのですが大丈夫なんですね♪
今はオヤツにつられて入っていますが自分で入ってくれるようになる日を夢見て訓練を頑張りたいと思います♪



 ♪チャッピーママさん

うんうん!それは良いかも知れませんね!
番号がふってあったら間違わなくて済むものねぇ〜
チャッピーママさんさすがです!
お年寄りの薬も数が多くて大変ですものねぇ・・・
私も母の薬を飲ませている時は毎回慎重にあげてました。

大きさ大丈夫ですよね!
獣医さんに相談っていうのも良いですね!
今度行った時に聞いてみようかなぁ〜



 ♪たけちゃんママさん

そうですよねぇ〜私も後から考えてお昼にあげなくて良かったぁ〜って思いました。
いつもぺロッと食べていたので油断しちゃいました(^^ゞ
これからは気を付けないとね。

巣穴の大きさねぇ〜分かりやすい!
狭い方が安心するって本にも書いてありました♪



 ♪いさたんさん

そうですよねぇ〜後から考えたら怖くなりました。
あの小さな体で倍の量を飲んだら大変ですよねぇ〜
本当に気が付いて良かった。
いさたんも間違えちゃダメだよぅ〜

4チーちゃんもお薬苦手ですか!
薬をワンコに飲ませるのは知恵比べの連続だものねぇ〜(笑)
見破られたら次の手を考えなくちゃね!
今のところ大丈夫のようです。
粉々に砕くのも良さそうですね♪今度やってみますね!

クレートの大きさ大丈夫のようですね♪
みんながそう言ってくれるので自信を持って訓練できます♪

いさたんは頑張りやだから時々心配になっちゃうのよねぇ〜
無理は禁物!体を大切にしてね(#^.^#)



 ♪コジママさん

パクの体重は今2.9sですよん♪
私は・・・って聞いてないよね!(笑)
伏せの状態で入る事は出来てます。でもピッタリって感ですが・・・
皆さんのご意見を聞いたところ大丈夫のようなので自信をもって頑張ります♪

お薬落ちてましたかぁ〜
あれを見つけるとガッカリしちゃいますよねぇ〜
ちゃんと飲み込んだか見届けないでいた私が悪いのですが、薬だけちゃんと残したパクの悪知恵が憎らしいです(笑)
コジ君は飲んだふりですかぁ〜(笑)
お互いに知恵比べに負けないように頑張りましょうね!

Posted by はりねずみ☆ at 2006年10月20日 15:56
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/532894
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック