2006年07月14日

金曜サスペンス。

暑いです晴れ 真夏日です晴れ クーラーをつけましたるんるん

朝、7時半にパクのお散歩に出掛けましたが既に暑いexclamation×2
一歩歩く度にため息が出るくらい暑かったですあせあせ(飛び散る汗)
でも昨日お散歩に行ってないパクは楽しそうに植え込みの木陰を歩いていました犬(足)
パクは小さくて良いよねぇ〜私はしっかり日向を歩いているのに・・・

前置きはココまでexclamation×2 いよいよ本題ですexclamation×2


『金曜サスペンス劇場』

始まります。(これは全て実話です!)


それは昨日の夜のことです。
夜になっても気温が下がらず風も無く蒸し暑い夜でした。
はりねずみ☆は午後からの救命救急の講習会に参加して夜は金管バンドの親の会の会合に出席したため少し疲れていたので早めに寝ることにしました眠い(睡眠)

はりねずみ☆が眠りに落ちたその時、事件が起こりましたどんっ(衝撃)
愛犬『パク』のただならぬ鳴き声に飛び起きたその時、家の門がカチャンと音を立てて開きカツカツカツと玄関に向かって歩く足音・・・

はりねずみ☆も娘の『子はりねずみ☆』も顔を見合わせて玄関の様子を伺います目
その時ですガチャガチャガチャとカギを開けようとしている音が・・・耳
はりねずみ☆は外の様子を伺おうと窓から下を覗きましたが玄関の屋根の陰になって良く見えません・・・

そんな事をしている間もガチャガチャと音を立てて誰かがカギを開けようとしています顔(え〜ん)
ふと音が止んだのでもう一度窓から覗くとサッと動く人影・・・exclamation×2

泥棒?強盗? はりねずみ☆の頭の中はパニック寸前どんっ(衝撃)
その時、子はりねずみ☆が携帯電話を片手に『警察に電話をしようよ!』と冷静な判断exclamation×2
そこで我に返ったはりねずみ☆は考えました。
警察を呼んでも直ぐには来てくれない。その間に何かあったら2つの小さな命を守ることが出来るだろうか?

そこで隣のTさんに電話をかけて様子を見てもらおうと思いついたのです。
はりねずみ☆はさっそく携帯電話電話をかけ、事情を話しくれぐれも気を付けて様子を見て欲しいと頼むとTさんは快く引き受けてくれましたるんるん

まだガチャガチャは続いていますどんっ(衝撃)
数分後『誰だ!そこで何をしている!』
Tさんの旦那さんの声がしました。少しの間の静寂・・・

その後信じられない言葉をはりねずみ☆は耳にするのですexclamation×2




どうですか?少しは涼しくなりましたか?
これは昨夜、我が家に起こった事実なんですexclamation×2
こんな事が起こるなんて思ってもいませんでした・・・







その信じられない言葉とは・・・

ニックネーム はりねずみ☆ at 17:07| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする