2006年06月06日

肝臓のお話し。

今日は曇り曇り 湿度も高めでジメジメしてますバッド(下向き矢印)

午後からお姉ちゃんの担任の先生が家庭訪問で来ることになっていたので、朝からせっせとお掃除に励みました手(チョキ)
でも普段から散らかっているのでそれ程キレイにはなりませんねぇ〜顔(汗)
あっさり諦めていつもの様子を見てもらう事にしました顔(イヒヒ)

パクは今日はのんびりモードでお昼寝ばっかりしてまするんるん
天気もイマイチだし疲れもあるのかもしれませんね揺れるハート



先日の血液検査で肝臓の数値が悪かったパク犬(泣)

興奮し過ぎも原因の一つですが食べ物も大事だと思いいろいろと調べてみました本パソコン

肝臓は組織が破壊されても復元しやすい臓器だそうですexclamation×2
組織を復元するには食べ物が重要なんだそうですエサ

良質の高たんぱく低脂肪な食品
『鳥のささ身・小魚・大豆・卵・カッテージチーズ・レバー等』

各種のビタミンを含む食品
『ニンジン・かぼちゃ・リンゴ・キャベツ等』

これらの食品をバランス良く食べて安静にしているのが良いのだそうですexclamation×2

ドライフードの量を減らして上の物をトッピングしてあげてみようと思いました手(チョキ)
手作りのご飯の方が良いのかも知れませんがドライフードを食べなくなるとお泊りの時に困ると思うのでねぇ・・・

それからジャーキーやクッキーの与えすぎは肝臓の負担になるそうですホネ
パクの場合これが原因かもと思い当たるのですが・・・
ついつい一日に何回もあげてしまっていました顔(え〜ん)
朝ご飯にジャーキーを1本まぜてフンの臭いを取るクッキーを1枚、お留守番の時に平たいジャーキーを半分、オヤツに肉つきの骨ガム1本、お昼にクッキーを4つ・・・
どう考えても多いですよねぇ〜顔(え〜ん) 反省です顔(泣)

オヤツも『にぼし』と『ニンジン』を中心にしてみようと思います。
とりあえずクッキーは暫くお休みしてジャーキーも極力あげずに頑張ってみます手(チョキ)

3ヶ月後の結果がどう出るか心配ですがそれでもダメならくすりお薬を飲むしかないですよねぇ・・・

食事の変更を病院の先生に相談してみた方がいいかなぁ?
逆な効果が無いとは言えないものねぇ・・・

とりあえず頑張る方向が見えたような気がするのでパクと一緒にファイトですねGood



先生の家庭訪問が終わった後でパクのシャンプーをしましたいい気分(温泉)
グランディーとドックランでかなり汚れて臭かったので・・・犬(怒)

フワフワのパクになりましたよぅるんるん

パク 3 060.jpg

明日のお天気はどうなのかなぁ?

ニックネーム はりねずみ☆ at 18:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする