2006年05月25日

お出掛けできない訳。

今日も風が冷たいのですがとっても良いお天気です晴れ
何日間かサボってた洗濯物もスッキリ片付きましたるんるん

こんな良いお天気なのに今日はお出掛けできません顔(泣)

何故なら・・・

昨日の記事の説明になってしまうのですが、私が病院に行った訳が原因です。

実は右のわきの下にしこりができてそれが凄く痛むんです顔(え〜ん)

事の起こりは去年の年末なのですが、わきの下の上の方(腕に近いほう)に米粒大のしこりを見つけました。
その時は胸からも離れているし乳がんって事も無いだろう。
脂肪の固まりかなぁ〜なんて思って放っておいたんです。
それが今年のGW前にふと思い出して触ってみたら小豆大に大きくなっていたんですよがく〜(落胆した顔)
それでもまだ病院に行こうとは思わなかったんですよねぇ・・・
その頃は痛くも何とも無かったのでねぇ〜顔(汗)

それが4日ほど前にパソコンに向かっていたときに痛みを感じて触ってみたらビックリですよ顔(え〜ん)
しこりはそら豆くらいの大きさで押すとかなりの痛みを感じます顔(え〜ん)

この時初めてただ事では無いと思いましたexclamation×2
『まさか乳がんじゃないよねぇ〜』『こんな場所にできないよねぇ〜』
『それならこのしこりは何なんだ?』
いろいろな事が頭に浮かびましたがそれでも病院に行く勇気が出ません顔(なに〜)
やっと決心して昨日の受診となりました手(チョキ)

診断結果は『粉溜』(ふんりゅう)という皮膚の下にできる『できもの』の一種で袋状の組織の中に粉状の物が溜まってできる物だそうですどんっ(衝撃)
そこに何かの原因でばい菌が入って炎症を起こしたのだろうという診断でした。
一番心配だった『乳がん』では無かったのでホッとしましたClap

本当は手術をして袋ごと取り出すのがベストだそうですが、とりあえず薬で菌を殺して炎症を抑えてみるそうです。

今まで薬を3回飲みましたが痛みも腫れも良くなりません顔(泣)
少しの振動でも痛いのでパクのリードを持つのがとっても苦痛です顔(え〜ん)
それでもいつもの犬(足)お散歩は行ってきたのですが車でのお出掛けをするにはもう少し痛みが減ってからになりそうですバッド(下向き矢印)


普段、脱毛する時ぐらいしか注目しないわきの下でこんなに大変な思いをするとは心にも思いませんでした顔(え〜ん)
皆さんも時々はわきの下に注目して異常が無いか確認してくださいねexclamation×2
何かあったら早めに受診をお勧めしますexclamation×2

このまま痛みが治まらなかったら少し切開して中の物を取り出したほうが良いとも言われました顔(なに〜)
そんな痛そうな事・・・嫌なのですが・・・
でも今でも充分痛いので早くこの痛みから解放されたいとも思うんですよねぇ〜
とりあえずもう少し様子をみてみますexclamation×2



そんな訳でパクと一緒に気持ちの良い青空を恨めしそうに眺めながら部屋の中で過ごしています顔(泣)
パクはなんとかお庭で満足してもらおうと思っています顔(ペロッ)


下 窓から空を眺めているパクです犬(笑)

パク 3 039.jpg


早く元通りにならないといけませんねexclamation×2
私もパクと思いっきり遊びたいでするんるん

元気な時はそのことのありがたさに気が付かないもですよねexclamation×2
皆さんも気を付けてワンちゃんとの生活を楽しんでくださいね手(チョキ)

ニックネーム はりねずみ☆ at 16:20| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする